読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直心堂

ゆっくりゆるりと修行中

田舎暮らし6


昨日は会社の忘年会だった。
やっぱりああいう場所は自分には合わない…
酒を使っての交流もたまには良いけど。

で、久しぶりに車中泊をしみた。
遅い時間まで酒をのんでいたので、爆睡した…
朝起きたら、近くの漁港食堂で朝飯と考えていたが
あいにく食堂は休み…
ささやかな休日の計画は崩れてしまったが、気を取り直して朝マックwww

食べながら、昨日の忘年会の事を思い出す。

人それぞれの世界観がある。
と同時に認識の違いで色々摩擦が生じる。
仕方ない事だが…
スタンス…価値観…
なんというか、もうそろそろ仕事に対する考え方も変わっていいと思うのだが…

衰退していく産業が挽回できるとは思わない。
従業員の給与が上がるなんて夢の話。
自分が携わっている産業に関してなら、興味を持っている人は少なからずいる。
しかしこれで生活できないという常識が浸透している。
これでは、担い手が育つはずはない。

しかし、兼業スタイルにして、チームを作り、頭数を増やせば、充分に産業の維持はできると思う。
社会保障自体は薄くなるが、生業を3つくらいは作りたいと考えれているとすれば、これ程、都合のいいライフスタイルはないと思う。
1つの仕事で食ってはいけないので、必死になってもう一つの何かを作り出すだろう。

自分の場合は過去に借金返済の為、3.4つ仕事を掛け持ちで働いた時期がある。
1か所で充分な収入があればそれに越した事はないが、しかし、同時に心身にかかるストレスは相当なものとなるはず。
それよりも、うまく時間調整して、例えば、10万円の収入3つ作ればかなりリスクは分散されるのではないか。
1つポシャっても、20万円あれば何とか乗り切れる。
掛け持ちと兼業は、ちょっと違うが… 自分の場合はこのスタイルで借金返済する事ができた。

ま~まだ何も形にはできていないが…
お金を追いかけているわけではないが、目標とするライフスタイルを目指すには、やっぱり収入は必要なわけで…


さっ今日は休日、酒づけで腐りかけた脳内にしっかり酸素を送りながら瞑想しようかね~